【群馬県】東毛地域で時短らしい…【12/28まで】

どうもこんにちは、@sshiokawaです。
 
アカンことが起こってしまいました。

群馬県東毛エリアで、一部業種飲食店で時間短縮営業になってしまうとのこと。
 
個人的な見解書くと、アレなので、事実だけ書いて終えます。
 

12/15からの東毛エリアの時短について

 
簡単に言うと、お酒のある飲食店では、22時までということです。

東毛って行っても、どのへんエリアが対象?

  • 伊勢崎市
  • 太田市
  • 館林市
  • 桐生市
  • みどり市
「みどり市はなぜ?」について、桐生市とみどり市は、生活圏近い感じで入れた感じ。
 
なぜ東毛にエリアしぼるかというと、以下。
  • 東毛エリアで4件クラスターでた
  • 市中感染増えてる

主な時短要請された飲食店業種は?

  • スナック、キャバクラ、ホストクラブ
  • お酒を出す普通の飲食店
  • カラオケ
「ラーメン屋はどうなる?」について、お酒さえ出さなければオケ。

何時まで営業おけ?いつまで続ける?

  • 12/14までは周知期間
  • 12/15㈫〜12/28㈪まで
  • 22時から〜翌5時までは営業しないでくれとのこと

時短受け入れた飲食店は28万円の支給

時短要請出されたすべての期間を飲食店が受け入れると、県から支援金が出ます。
その額は28万円!
なぜ28万円という数字になったのか?は、1日の売り上げ2万円だろう?という想定とのこと。
 
もしこの記事来た飲食店さんが私の記事みて「ふざけるのか?」って言われそう。
 
詳しくは12/10㈭の臨時会見を見てください。
 
この記事では、私の意見は差し控えます。
 
ちなみに時短要請の協力金の財源は、国から臨時交付金です。要は国のお金ですね。
 
今回は以上です。
 
思うところはすごくありますが、今日は12/10㈭の会見で、言われたことをたんたんと書きました。