【新型コロナウィルス】とうとう群馬県太田市で初の感染者でてしまった…

どうもこんにちは、@sshiokawaです。
 
せっかくの休日で、ゲームしてようかと思ったら、残念なニュースが入ってきました。

詳しくは会見を見てください。
 
ひとことでいうと「群馬県で初の新型コロナウィルス陽性患者でてしまった…」
 
今回は私の意見は言わずに、山本一太群馬県知事が言ってたことだけを載せます。
 
 

群馬県太田市で初の新型コロナウィルス陽性患者でてしまった

私の記事に来てくださる方は、東京大阪の人が多いので、ざっと解説します。
 
群馬県は東京から北にあり、関越から北関東道経由で、1時間半ぐらいの場所。
 
私が住んでるエリアの高崎からだと、下道で1時間以上はかかります。
 
群馬県は○毛という地域分けされていて、埼玉県みたいに北部、南部というようなわけではありません。
 
高崎が西毛なら、太田市は東毛。とにかく群馬県の東側で発生したと思って頂けたらオケです。

初の群馬県の感染者は太田市の40代女性保育士

今回新型コロナウィルスに罹患した方のスペック。
  • 太田市居住
  • 40代女性保育士
  • 海外渡航歴は無し
  • ライブハウスの関連は不明
  • 初期症状は咳や息苦しさあった
新型コロナウィルス陽性までは3つの病院へ行った
  1. 2/27に出勤して、体調不良
  2. 2/28に出勤したけど、早退
  3. 2/29に病院Aに行く。インフルエンザは陰性
  4. 3/2に出勤したけど、2時間で早退
  5. 3/3に病気Bに行く
  6. 3/6に病院Bに行くが、肺炎疑いありで、病院Cを紹介されて、PCR検査
  7. 3/7に陽性反応出て、山本一太県知事が会見
 

基本的に車移動だった

少なくても2/27以降はすべて自家用者で、電車などの公共交通機関を使ってないです。
 
一応解説しますと、群馬県は基本的に車社会でして、電車はほぼありません。
 
なんで太田市エリアの電車あるん?に関しては、通学用としては必須なものだと思って頂けたらオケです。

同居の人は2週間の健康観察

3/7の山本一太県知事の記者会見では、家族構成はプライバシーの関係で不明です。
 
ただ1つ言えることは、同居された家族は2週間の健康観察を受けます。
 
2週間様子見て何もなければいいけれど、高熱や息切れなどの症状でたら、すぐ病院で検査ですね。
 
今回は以上です。
 
この記事を書いたのが3/8の朝8時頃。情報も3/7夜の記者会見と上毛新聞と産経新聞しか見てなく、情報が少ないです。
 
経過がわかったら、私の意見も含めて記事にしようかと思ってます。