【とうとう群馬で】新型コロナウィルスでの死亡者がでました…

どうもこんにちは、@sshiokawaです。
 
3/22の未明に山本一太群馬県知事から、Twitterでました。

PCR検査はゼロなのに、臨時記者会見のツイートです。大体は察しましたが、やはりでした。
 

新型コロナウィルスでお亡くなりになったのは高齢者の男性

この手の話は悲しいです。
 
臨時記者会見での内容は群馬県で新型コロナウィルスかかった方が、お亡くなりになりました。心からお悔やみ申し上げます。

お亡くなりになったのは群馬県在住の高齢者男性

  • 男性
  • 年齢は非公表
  • 国籍は日本
  • 群馬県在住
  • 基礎疾患はありました
  • 3/22の日曜日未明に死亡
死因は新型コロナウィルス肺炎ということです。
詳しくは群馬県のサイトをご覧ください

死亡した方の住まいなどはご遺族次第

「群馬県隠しすぎじゃね?」って思われそうですが、ご遺族の意向とのこと。
 
愛知や東京都でも基本的にはご遺族に「どこまでメディアに公表してもよろしいですか?」って伺います。
 
今回の群馬県のケースではご遺族の意向です。なぜ出さないのか?については、プライバシーの観点からですね。
 
私はなんとなく察しはついてますが、これ以上お亡くなりになった方へのあら探しはしてません。

ナイル川クルーズは関係ないって、話らしい

ましも内科で院内感染始まったのは、ナイル川クルーズじゃないか?ってネットで騒がれてました。
 
記者会見でナイル川の件について、質問した方がいました。
 
山本一太群馬県知事言うには以下です。
  • ナイル川のは時間が経ちすぎてる
  • 事実だと認識してない
とのことです。
ですんで、まだましも内科に関しては、感染源が3/23の朝でも不明です。
 
今回は以上です。
 
本当は記者会見で記者が質問したことに関して、思う所がありました。でも今回はここまでにします。
 
お亡くなりになった方に心からお悔やみ申し上げます。