【群馬県】事故の後、新型コロナウィルスでなくなったようだ

どうもこんにちは、@sshiokawaです。
 
今回は初めてのケース?なので記事にしました。

正直「なぜ?どうなったの?」が強い話ですが、書きます。
 
お亡くなりになった患者さんのお悔やみを申し上げます。
 

正直「なぜ?」がつきまとった147例目でした

  • この患者さんは検査受けれなかったのか?
  • 症状でてたのに、病気とも思わなかったのか?
全く見えませんが、県外の方。群馬県の病院で対応したので、群馬県の扱いです。

147例目は緊急搬送された60代男性

詳しくは群馬県の公式サイトご覧ください。
  • 60代男性
  • 栃木県(県外でも、群馬の病院のが近いなら搬送ありえます)
  • アルバイト
  • 症状は発熱や咳
  • 濃厚接触者不明
  • 行動履歴は不明
熱ありながら放置?
  1. 5/2に発熱や咳がでる
  2. 5/5に自損事故起こす。そして病院へ搬送される
3日間は病院は言ってなかったのでしょうか?
またまわりの方に相談できる方いなかったのでしょうか?
 
自損事故起こすほど体調悪いなら、なぜ乗り物を運転したのでしょうか?まだ謎が残ります。

消防も普段から防護服してないと感染の恐れあり

玉村でも不法滞在の外国人が事故を発生し、病院に搬送され、対応した警察官や消防官が濃厚接触扱いで隔離されました。
 
新型コロナウィルスって、無症状でも人によっては動けるようだ。
 
警察や消防は不特定多数の人をコンビニ以上にやる仕事の人なので、防護服しないと警察自体に署内感染が起こりそうですね。
 
今回は以上です。