【館林で14例目でた】会見で気になったこと

どうもこんにちは、@sshiokawaです。
どうやら館林厚生病院で、院内感染がおこりました。

12例目の医師が勤務する病院の看護師です。大分や兵庫でも院内感染が起こってますが、終息してほしいですね。
 

14例目は館林厚生病院の看護師

12例目の医師がコロナ陽性になったことにより以下の処置になりました。
  • 外来、新規入院、緊急搬送は中止
  • 同じ病棟の医療関係者は検温し、症状でたらPCR検査
12例目の記事でも書きましたが、緊急搬送などに関しては近くの病院へ搬送するとのこと。看護師の行動履歴あげてみます。

14例目は館林の看護師

  • 40代 女性
  • 館林市在住
  • 館林厚生病院勤務の看護師
  • 車で通勤で、県外にはでかけてない
  • 基礎疾患は不明だけど、安定してる模様
発症履歴は以下です。
  1. 3/18水曜に37度の熱、ダルさあり
  2. 3/21土曜は日勤で夜に発熱やダルさ
  3. 3/23月曜に発熱ないが、帰国者接触者センターに相談
  4. 3/24火曜にコロナ陽性
3/20金曜に2時間ほどのミーティングがあったようです。
3/13と3/14はコロナの患者の対応してた
館林厚生病院の看護師と医師がいた病棟の関係者は、健康観察とのことです。

どうやら院内感染ですね

実際に新型コロナウィルス疑いの患者や新型コロナウィルスの患者の診察するので、とてつもなくリスキーです。
 
もちろん防護服はしてるのでしょうが、なぜ医療関係者が罹患するのでしょうか?やはり個人的には病院って換気が悪そうなイメージがあります。
 
病院の窓を開けて換気できればいいけど、中々難しいですね。
 
やはり患者は風邪などの症状を訴えてるから、体冷やして熱を上げたくない。
 
空調関係のメーカーさんはコロナ対策用の空調をつくれたらすごそう。
 
今回は以上です。
他に山本一太群馬県知事が言ってたことを箇条書きですませて、終わらせます。
  • コロナ専用のコールセンターを作り、電話番号を1本化する。早ければ4月中に
  • 補正予算49億円。主に資金繰り対策、学校での消毒液やマスク
  • 県立高校に関しては、4/8に入学式予定(高校生や教職員にコロナ患者でなければ…)
  • 小中学校の休校解除については、市の判断。(東毛地域はもしかしたら…)
  • PCR検査は県衛生環境研究所に2台設置