【新型コロナウイルス】緊急事態宣言後、初の都内で107人でたようだ

どうもこんにちは、@sshiokawaです。
 
この記事を書いてる7/3の日、都内で107人の新型コロナウイルス患者発生しました。

メインは夜の街とのこと。
注意
今回はメモ書きに近い記事なので、あまり今記事は見なくてもオケかも。
 

夜の街関連で107人の新型コロナウイルス患者出たらしい

7/2㈭の東京都内で107人。緊急事態宣言が解除されてからは、初の3桁台。
 
だんだん「また増えてきたな!国も都もお金ないし、どうするんだ…」ってところ。
 
本来は夜の街の事を書きたかったんですが、幅広くて一般的に少しだけ書いておわらせます。

夜の街は幅広くてわかりません

夜の街ってなんでもあります。
  • 居酒屋
  • 接待を伴う飲食店
  • ある種のスポーツのお店
まあわかりません。ただ1つ言えるのは、3密に当たりやすいところですね。
  • 密接
  • 密着
  • 密閉
解説すると、大人の事情でヤバイのでご想像におまかせします。
 
お客の立場というか、防ぐとしたら、しばらくは夜の街は控えたほうがいいよ!だけ言っておきます。

群馬県はたまにしか出てないが、山本一太知事だから警戒度を…

群馬県は7/3㈮時点で新型コロナウイルス患者による入院者数は3人。ベッドは圧迫されてません。
 
ただ山本一太群馬県知事は、都内の感染状況を気にしてる様子。
 
あまり都内で3桁台が毎日続くと警戒度が2とか3にアップするんじゃないか?かなり心配してます。
 
少なくてもスポーツジムが使えなくなってしまうから。
 
今回は以上です。
 
夜の街での感染症対策はどうすればわかりません。
 
うーん難しいですね…。